スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02/12(Sun)

【照明計画】施主施行★ネットショップのデメリット

いろいろと、内装や建具を決めてきて
HMの融通の利かなさにイライラすることもありました。
ネットや他のカタログで、もっと良いものが安かったりするので、「施主施行」の単語を発するたびに


NG
NG
NG

「品質が保証できない」、「トラブルがあると困る」
の決まり文句ですが、


でも、照明はそうはいかないぞ~!!と
施主施行する気満々です。


因みにMホームだと定価の3割引きで、
ネットショップだと、同じものも
定価の6割引きでした。
原価はもっと安いので、
Mホームさんの利益は定価の3割から4割以上。
Mホームさんの照明計画で一番納得できないのが、
「取り付け簡単」
というシャンデリアの取り付け費が一番高くて
1万円もすること。
配線工事も要らないのに、なぜ取り付け費は一番高いのでしょうか?


ネットショップの値段を調べた後、
照明専門店を尋ねてみました。
そこでは、定価の5割引き
照明のプロなので、ICさんじゃわからないようなこと
例えば、電球の交換のしやすさ、
電球の向きの違い明るさへの影響
虫がどのくらい入るか、なども教えてもらえました。


ネットショップの事を尋ねてみると
デメリットとして
・装飾(ビーズなど)が多い照明器具の場合、
 配送時にビーズなどが外れてしまうことが少なくないそうです。
 簡単に直せない時など、責任のありかが曖昧になることがある。
・アフターサービス
 ネットショップはあくまでも、商品を右から左へ手配するので
 商品の不具合についての対応は、遅くなりがち
 また、ネットショップは撤退することも多い
・照明器具の保管
 新居に転居前に入手する場合、意外にかさばる。
 引っ越に持っていくのも、破損のリスクが高くなる。
 照明器具の段ボールや緩衝剤も結構かさばる。


我が家は、可能な限り、
照明専門店にお願いすることにしました。
ネットショップと1割違いますが、
搬入、取り付けをこちらの頼んだタイミングでしてもらえるので、1割の分は納得です。

スポンサーサイト
10:41  |  照明  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://chouchouhome.blog.fc2.com/tb.php/68-71d5cfd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。