スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.01/25(Wed)

【心残り…】★システムキッチン

システムキッチンは
バックセットをサンウェーブ
シンクのフロアキャビはヤマハのYA
で決まり・・・


ましたが、


この段階で、契約時の見積もりよりも
60万円 UP
        いたしました
いろいろ、ミスがあり
本当は、100万弱くらいのUP
だったようですが…。


あれこれ 追及すれば
キリがない。


というか


お金がついて行かない 


ので


【納得いく妥協も受け入れなくては
なりませんでした。


せめてこの場で理想のキッチンを
妄想させてもらうとしたら


シンクは
ヤマハのドルチェのラウンドタイプ

ヤマハドルチェ 

このラウンドのフォルムも上品で、
反対側に小さいシンクがついていて
子どもやゲストのちょっとした
手洗いもできるし。。
本当は、これがほしかったです。


でも お値段は、
確かバックセットも含めて
240万


実は、ハウスメーカーを決めるときに
某HMさんのモデルハウスにコレがあり
旦那
 「コレ、安く入れてくれるならば、
  オタクにしても、良いくらい・・・」
といったところ
100万円くらいまで
頑張ってくれたのですが・・・


「うーん、惜しいことを・・」


バックセットは
サンウェーブさんの
2ウェイクローゼット
というのも、面白かったです。


真ん中の部分だけ、窓が開くので
扉をスライドさせなくても
良く使うものを、ちょちょっと取り出せる仕組み
アイディア賞

若干、この窓のすべりが悪いので、
カタログみたいに、カップ&ソーサーを片手に
もう一方の手でヒョイ、っと開けるのは無理そうです。

サンウェーブ3 

これは、スライディングストッカーより
定価で15万円くらいUP かつ
値引き率が低いらしいので、
ま、そこまでの価値はないかな、とも。


そして、何より心残りなのは、
バックセットの奥行
ヤマハのプランでは65cmだったのですが、
サンウェーブのフロアキャビの
家電収納タイプが奥行45cmしかなく
あえなく、全て45cmに揃えました。


実際、使用してみるまで、
収納の量とカウンターの広さ
心配です


それにしても、
キッチンの値段が、
こんなに上下するとは思いませんでした。
契約前に、メーカーはもちろん、
どれにするかも絞って
その上で、見積もりをもらうべきでした


キッチンだけ、
Sみふさんに 某メーカーに
作ってもらいたかったわぁ


スポンサーサイト
01:31  |  ダイニング&キッチン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://chouchouhome.blog.fc2.com/tb.php/60-52044682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。