スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.01/23(Mon)

【紆余曲折】システムキッチン★2

システムキッチンは、
エイダイに決めたものの、
どうも消化不良
妥協の産物のような感じがして・・・。


本当に、良いのかなあ、と
どーも、すっきりしない


間取り図をジー、ジーっと
見ていたら 
パントリーが気になりだした


キッチン間取り図1  

パントリーが2箇所に分かれている
「これ、1箇所にして広くできないかしら」
設計士さん
「構造上必要な壁があるので、
隣にはできるけど1つにはできないです」


残念
次に気になったのが
パントリーの引き戸 
折れ戸

キッチン間取り図2 

調理台の方向に折れ戸が開くと
扉の幅だけ、通路が狭まり、
ちょっと、取って、調理台に運んでって時も
いちいち 扉を閉める必要があるかも。
どうも、気になって気になって


理想
パナソニックさんの
トステムキッチン
こんな、引き戸だったら、物の出し入れもしやすいし
パントリーから物出して、またしまうまで、
扉開けっ放しでも、邪魔にならない。


でも、この引き戸41万円だし・・。
中の収納で9万2千円だし…
さようなら~


でも、気になりだすと、もう 気になって仕方ない
パントリーの扉:3万3160円 
パントリー棚:6万1220円   
この、気に入らないパントリーで
9万5000円近くするのも、
どうもその価値を見いだせない



と、その時、目にしたパンフ


サンウェーブ

サンウェーブ2 

バックセットに
 スライディングストッカーなるもの
発見



「これ、下さい、備え付けのパントリー要りません」
(因みに、パントリーより6万UPですが)

このスライドドアのバックセット、
他のメーカーはないみたいです。
早速、サンウェーブのショールームに行き
実物 確認


サンウェーブ4 

高さがかなりあり、収納力あり
扉の閉まり具合 良好


結局 落ち着いたのは
バックセット:サンウェーブ
サンウェーブ1 
スライディングストッカー +
トールキャビ +
カウンター


そして、シンクは ヤマハのYA
キッチンヤマハ1 

ようやく、しっくり来ました
自己採点では、85点
長くなってしまったので、
15点の不足については、次回へ

スポンサーサイト
00:22  |  ダイニング&キッチン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://chouchouhome.blog.fc2.com/tb.php/59-4625550b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。