スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.09/23(Fri)

我が家のコンセプト

自由設計を選ぶということは、
既製の間取りじゃ満足できない理由が。
我が家のこだわり、コンセプトです。

これまで、
モデルハウスや雑誌やテレビで培ったコンセプト


いつも、家族が一緒にいられる家 


具体的には、
家のどこにいても家族の息遣いを感じられる家
家族の絆を深められる家


それを間取りに反映させると、


帰宅や出かける前には、家族と顔を合わす
  リビング内階段     
  LDKはオープンでワンルームに近く  

 各自の居室にこもらない
  ファミリーライブラリー


そして、働いている私にとっては


 家事の動線が短いこと
 洗濯物を 洗う、干す、たたむ、 
   が短時間に要領よくできること
 あとで、たたもう!と思っている洗濯物の山が
   リビングや寝室にできないような工夫。
 クローゼットの一部、室内干し場、
  アイロン待ちの洋服の置き場を兼ねた、
  広い脱衣所
 帰宅してすぐに家事をスタートさせられること
  玄関から、キッチンへの動線の工夫
  その動線上にバックヤードのような空間
      

                
散らかしがちな場所は集約させる
  シューズクローク、土間収納などを駆使する。
       
                
 リビングの延長のような庭
  プライベートパティオ


このコンセプトを 各HMさんにお伝えをしました。
さて、どのくらい 希望を理解してくれるか
そして、独創性と斬新感、おしゃれな感じがあるか。


プランの提示まで、わくわくです。
スポンサーサイト
10:52  |  **ハウスメーカー選び**  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://chouchouhome.blog.fc2.com/tb.php/3-fc6e64ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。