スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.04/16(Tue)

1年点検★あ~、取れちゃった・・・

入居して1年が過ぎました。


Mホームさんの1年点検が先日ありました


気になっていることを、メモにまとめて、見てもらいました。
やっぱり、ガタが来るところはありますね。


その ガタの1つが玄関ホールに設置した
水洗

玄関ホール1 
の、蛇口
玄関ホール4


吐水部がガタガタしていて、
蛇口がクルリと上を向いたり
学校のプールの目を洗う蛇口を思い出しました。


「こんなモンでしたっけ??」とMホームの方に
尋ねて、
「ちょっと、見てみます」とMホームの方が
いじっていたら


か、らーーーーん





取れた



図2 


Mホームの方、一瞬凍る
ガラスの洗面ボウル・・・


無事でした


取り付け時のネジの締め方が甘く、
奥まで入っていなかったそうです。


水漏れ、なくてよかったです。


無事に修理していただけました。


図1 

それにしても、取れたのが点検の日で良かった

参加しています

スポンサーサイト
18:04  |  ☆玄関  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.07/10(Tue)

【Web内覧会】玄関ホール★こだわった洗面ボウル

我が家では、設計の初期段階から、
玄関ホールにこのボウルを使うことは決めていました。

琉球ガラスの洗面ボール
詳しくはこちら→)


でも、これが大工さん泣かせだったのです。
このボウルがちゃんと ついたのは
引き渡しの当日でした。


理由は、安定が悪いのと、重いので、
どうやって安全につけるか悩み続けたそうです。
子供が、体重をかけても倒れないように、
デザインを損ねないように、
安定させるのが難しかったようです。


この洗面ボウルが主役の玄関ホールをご案内します


玄関のドアが深緑、ボウルは青緑
玄関ホール1 
土間の左手にホールです
玄関ホール2 
そして、ホールの右手にリビングへのドア 


リビング家具なし1  
リビング側から見ると、こんな感じです
玄関ホール3 

ホールの角を切った形にし、斜めの壁の後ろに配管を通しています。
決して広くないホールなので、できるだけ空間を広く使い、
この洗面ボウルがいろいろな角度から見れるように
 場所もずいぶんと悩みました。


玄関ホールはエクステリアの雰囲気も出したかったので
タイルは、ゴツゴツ感あふれるモノにこだわりました。


このアンティークっぽい壁面の照明は、小屋裏入口とおそろい

こっちは、小屋裏の下のモノ
小屋裏5 


洗面ボウルのアップです

玄関ホール4

光が入ると柔らかい雰囲気になります。


水栓は、本当は壁泉みたいなものが良かったのですが、
どうしても、見つからず。
アンティーク調のも検討したのですが、
カウンター面とボウルの縁までの高さや
水跳ねを計算した蛇口の位置が難しく
これも 断念しました。


実際なかなか制約が多くて
どんなモノになるか、ハラハラでしたが、
爽やかな海とも林のオアシスみたいで
素敵な空間になりました。
参加しています





22:25  |  ☆玄関  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.06/28(Thu)

【Web内覧会】玄関のからくりニッチ

我が家は竣工から入居までが
わずかに、12時間くらいだったので、
十分に写真を撮ることができず。


また、引っ越したら引っ越したらで
なかなか写真を撮れるほど綺麗にできず


記事の更新が滞る一因となっております
(と、言い訳から始まりました)


今日は、玄関のニッチをお見せします


ニッチは玄関のドアを入った正面
土間のところにあります。
ニッチ1

ニッチの背面のクロスは、少し石っぽく
グレーのごつごつクロスです


我が家の玄関のコンセプト
外と中の融合といった感じで。
エクステリアの雰囲気も入れ込んでしまおうと計画しました。


さて、このニッチ
アーチ型の細長いニッチが2つ 
と、思いきや
ちょっとしたカラクリが・・・

ニッチ2

中は、つながっています。
ニッチの中から上を見た写真

ニッチ3
なぜ、こうしたか、というと。
玄関に置く細々したもの、
鍵、印鑑 をこっそり隠すスペースが欲しかったのです。
表側の壁の裏に、秘密の空間を作りました

ニッチ2.5 


鍵などを置くための引き出しを造作で作ると
ン十万するらしく(モデルハウスにあるような)


かといって、それだけを置くために
チェストみたいなのを置くのも邪魔だし。


これは、我ながら、名案
そして、とても実用的で使い勝手抜群です。


でも、実際の工程では打ち合わせの内容が
現場に伝わっていなく、
2部屋のニッチが一度、完成されてしまいました。
楽しみの一つだったので、現場でプンプンした私。
後から、形を直してもらったので、
ちょっと、アーチがいびつな感じもあります


また、ニッチの天井のアーチが小さく急だったので、
予定していたダウンライトがつかず、
慌てた ICさんが、国内最少径のダウンライトを必死に探してくれました。
料金そのままでLEDライトになりました。 

ニッチ4

ただ、それでも、アーチのトップに平坦な部分が少ないので
ダウンライトが出っ張っています。
じっくりみると、Mホームさんらしからぬ
雑な仕上がりが他にもあるので残念ですが。
からくりニッチ、お勧めしますよ
参加しています




18:12  |  ☆玄関  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。