スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.09/25(Wed)

困った事が、教えて下さい

困った事が


お隣の家が、建て替えで
築50年近い家を取り壊し始めました


埃っぽいのと、振動、騒音は許容できるのですが


ゴキブリ


我が家では、新築後、
一度も見たことなかったのに
なんと、我が家の敷地内を歩いてる


しかも、大小 何匹も


昨夜は、慌てて、ゴキブリの侵入を防ぐとかいう
スプレーを買いに走り
塀と家の基礎にシュッーとしてきましたが、
お隣の台所の解体は、これから


ゴキブリの本隊の攻撃はこれからかも


解体前に、バルサン焚いて下さい
とか
解体業者に頼んで良いのでしょうか。


隣から、と思われる
ゴキブリからの防衛方法
隣へ何か考慮をお願いした経験のある方、
教えて頂けたら嬉しいです
 

参加しています

スポンサーサイト
08:51  |  トラブル  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04/05(Fri)

夜中に緊急購入★イザという時、頼りになるヤツ

このところ、少し気になってはいたのですが


洗面所のシンクの流れが悪い


排水溝の入口のごみ受けのカゴは
結構 掃除していて
排水栓も外して、排水口の管も届くところは
掃除しているのですが


どうも、このところ、かつての勢いがない


そして、惨事は突然にやってきました。


それも、夜中に・・・


詰まった


完全に


流れない


子供曰く


プールになっちゃったねえ


全くの予想外
だって、前のマンションは5年住んでいたけど
こんなこと、なかった。
よっぽど、今の方が気を遣って掃除しているのに


入居して1年しか経っていないのに・・・・


これは、大変、
と、歯ブラシ登場
届くところは、ゴシゴシするも、だめ
次に
ペットボトル登場
排水口に差し込んで、
ボコボコ空気を送ってあげるが、ダメ


やっぱり、アレか・・・


結局、深夜までやっているスーパーに買い物に走り
購入↓  


つまり除去用 ラバーカップ 中



頼む・・・と、 このスッポンに
ラバーカップというらしい)
願いを込めて・・・


ばっふぉ・・・・


・・す、すごいっ


一撃で 開通


誰が考案したかしらないけど、
このロングセラー商品


すばらしい商品


ココゾ、という時に、いい働き
無駄のない 働きっぷり


私も、そんな人間になりたい。


それにしても、入居1年なんですが。。。
INAX のLXシリーズ・・・
参加しています














19:19  |  トラブル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04/26(Thu)

やっぱり再々工事

我が家の引き渡し時に、トラブルになった和室
(詳しくはこちらをご覧ください)
めでたく、襖が届いたのですが・・・
気になることがあるのです。


疑問1
なんで、こっちの戸袋には戸襖がきちんと納まるのに
和室修理2 

こっちは、ちょっと、出っ張るの?

和室修理3
足の小指がぶつかって、涙が・・・


疑問2
なんで、戸襖が合わさらないの?
2方向からやってくる戸襖の角に
指1本分の隙間があるのです
和室修理1  

和室を締め切ったつもりでも
リビングの明かりが和室に漏れ、
なにより、リビングにいても、
締め切った和室の中の人と目が合うのです。
客間なので、お客さんをお泊めするのですが、
これじゃあ、寝姿も着替えも覗けちゃいます


設計図を見ても、分からん・・・。
こんなモノなのか、直せるものなのか?
ということで、
住宅相談なんとか、という公益法人に相談しました。


すると、一言
ちゃんと、作ることができますよ。
 施行が下手なんですね
 仕事が雑なんですね



がーーーーーーんっ


そして、またまた


Mホーム~~


竣工確認の日に、
「突貫工事で直して適当にするのはやめてください。
 丁寧に直してください
って言ったのに
そして、襖の納品も工事責任者は立ち会って
戸襖を確認していたのに、
何にも、言っていなかった



もう、こっちも考えねば、と思い、
担当営業はスルーして、営業所長に直接
竣工確認後の修正工事の内容をお尋ねしました。
そして、営業所長が報告書を持って来宅した時、
疑問1と疑問2をお尋ねしたところ


「これは、ちょっと・・、ダメですね・・・・。
敷居と鴨居の溝が足りないです。
申し訳ございません、再度直させてください」


ということで、和室の建具は
再々工事になってしまったのでした。
もう、同じところを2回目です

そして、「担当工事責任者は信用できないです
とお伝えしたところ、工事当日は
担当工事責任者は、営業所を管轄する支店の
工事グループの責任者に引率されて来ました。 


で、 一日がかりの工事の末
(また、畳はあげられ、クロスもケーシングもはずされ・・・)

和室修理4 和室修理5
 が 


和室修理6 
になり、
戸襖同士もぴったり くっつきました

和室修理8 

そして、戸襖もようやく戸袋に納まりました。
和室修理7 
ぴったりは、気持ち良いです。
やれば、できる。
というか、初めからやってよねえ・・・


 おかげで、
お友達を呼ぶ予定の週末が潰れてしまいました。
もう、トラブルはこれで終わって欲しいな~
参加しています






17:28  |  トラブル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03/26(Mon)

険悪な引き渡し★襖を今から発注するだとぉ~!?

引越しのため、ネット環境が整うまで
ご無沙汰しておりました。


今となっては、マッサージチェア搬入のドタバタ
階段のアイアン装飾、ニッチ、キッチンのカウンターの
ミス
は、小さいことに思えてなりません。


竣工検査が延期になり
引き渡し日も延期になったというのに、
引き渡しの2時間前に知らされた衝撃の事実


和室の襖が戸袋に納まらない
そして
押し入れの襖もリビングとの間の襖も
発注していなかった・・・


何故、こんな事になっちゃったのか・・・


今回のミスの概要の詳細です。
(あまりのショックに
 説明を十分理解していないかもしれませんが)
本来は、リビングと和室の間を仕切る襖
開くと、和室の壁の後ろの戸袋にぴったり
納まるはずなのです

(↓正しい 設計)

戸袋正1 戸袋正2

ところが、引き渡し前日の夕方、
現場の2階にいた私に聞こえてきた会話
「和室の襖は、どうなっているんだ」
というMホームの現場監督の声


どうやら、そこから問題が発覚したようです。


かなり前に、襖を作る建具屋さんが、
現地で戸袋と襖の幅が違うことに気づき
Mホームに連絡をしたそうです。
そこで、Mホームは確認のため、和室の建具(襖)の製作をストップさせたとのこと。

(↓間違いの状況)
戸袋誤1 戸袋誤2

そして
それが、


今に至るまで、和室の建具(襖)の製作を留めたまま。


しかも、Mホームは
戸袋の幅の確認も現地でせず、
この問題自体が棚上げになっていたらしい。


気づいたのが、引き渡し前日の夜
そこから、工務店を呼び出し、
工事が始まったのは、引き渡し当日朝


引き渡し前日(左)と、引き渡し直前(右)の状況です
和室前日 和室引き渡し1
畳はあげられ、完全に後戻り


そして工事の概要は

 戸袋工事1

つまり、こんなことをしていました。


戸袋工事2 

低頭平身で謝るMホームの現場責任者
呆れて、言葉を失う私


明日は、引越しです。
工事は今晩中に終わらせるとのこと
クロス屋は19時から始めるとのこと。


「で、押し入れの襖はいつ入るの?」


「すみません、襖の発注を忘れてましたので、
 今から発注します。
 1週間かかります。」


絶句


今から、襖の発注????
今日は、引き渡しの日なのに?


ただ、ただ、呆れて、苦笑。
そのあとの、家の説明もなんだか集中できず・・・ 。
(工事の音もうるさいし)
そして、じわりじわりと怒りがこみ上げてきました。


ICさんも、設計士さんも来ましたが、
怒りを抑えるのが精いっぱいで
表情の硬い私に
最低限の確認で逃げるように帰りました。


ICさんと一緒に頑張って凝ったクロス、玄関の洗面
バーカウンター・・・・
素敵にできましたね、
って会話もする雰囲気はありませんでした。


なんとも、寂しい引き渡し。


残されたのは、Mホームの工事責任者、営業、
駆けつけた営業所長


「Mさんには、ガッカリです。
 あまりにも、連携がずさんすぎます」


何を言っても、ただ、謝るだけ。


そして、受け取ったばかりの鍵を
1本返し、夜遅くまでの工事となったようです。
 

そして、翌日、
玄関ホールから押し入れの中まで丸見えの
新居への引越しが開始したのでした・・・。


参加しています。
引越し疲れとドタバタ疲れに精神的にぐったりの私です。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ




12:14  |  トラブル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03/22(Thu)

唖然・呆然・愕然の引き渡し★第一報

今日は、引き渡しでした。
明日引越しで、荷造りが途中なので
今日は、概要だけ第一報でお伝えします。


昨日の夕方まで工事中で、
本当に引き渡しできるか心配でしたが
心配は的中しました。


現地に着いたのは、引き渡しの2時間前
なのに、目にしたものは


和室の畳が全部あげられていて
和室の入り口のクロスがはがされ
何やら、トンカンしています。


唖然


何ごとかと思って尋ねたら


すみません、和室の襖
戸袋に収まりませんでした



呆然


和室とリビング、ダイニングは襖で仕切られていて、オープンにできるのですが、襖をあけたときに、壁の裏側に襖が収まる空間、戸袋よりも襖が大きいので、襖を開けきっても襖の頭が出てしまうのです。
そのため、壁を削って戸袋を大きくしているとか


そして、和室の押し入れの襖がいつまでもつかないことを尋ねると


「すみません・・・
襖、注文忘れていました」


愕然


参加しています。
驚いてくださった方、ポチっと共感してください


22:17  |  トラブル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。