スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.11/08(Tue)

敗社の猛追!「700万値引きします!」

さて、たくさん声をかけてしまったHMさんに
お断りの連絡を


各社の反応はまちまちでした。


一番あっさり
さすが、竣工件数No.1のSハウス
意外にあっさり
Cホームさん
いつも、お客さんがいっぱいだったから、
去る者は追わず 系


一番紳士的だったのは、
Sみふさん
「今後の勉強のために、
Mホームさんに決められたポイントを
教えてください」
と、こちらが恐縮してしまうくらい丁寧
さらに後日
「太陽光発電をサービスさせて頂きたい」とまで。


これには、さすがに心を動かされそうになりました
Sみふさん、大変お世話になりました


そして、一番鼻息が荒かったのは
残りの1社


いきなり
前回提示した金額から
700万値引きさせてください

そして
プランはMホームさんのプランと仕様で
とな


前回の見積もり金額は
最初に「絶対、これ以上は出せないので、このくらいに押さえて」
と言った
これ以上」の金額で設定してきました。
(取れるだけ、取るつもり?)
とその時点で、かなり悪印象でしたが。


今回の700万円値引きします、の提案に
(前の見積もりの内容はなんなんだ
(前の見積もりには、この客は、これだけ払えるって金額書いたでしょ!!)


と、逆に不快感がアップ


しかも、Mホームのプランを使うって…


まだ、いろいろと細部を煮詰めていくのに
今後、これ以上改善しないかも


家の価格って、一体どうなっているんでしょ










スポンサーサイト
20:46  |  **ハウスメーカー選び**  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11/06(Sun)

意外な見積もりに、Mホームに決め・・

Mホームさんの2回目の打ち合わせ

今日は、見積もりも頂きました。


プランの変更点は
和室を北西に移動させ
Lを広くし
リビング内に階段をつけました


和室、LDKが一つながりの空間で
広々です


設計士さんとのやりとりも
ストレスなく
ポンポン進み、楽しいです。


そして、見積もりは
今回も
坪単価A: 本体価格
坪単価B:A+附帯工事
坪単価C:A+B+空調+カーテン+照明
で計算してあります

見積もり比較1

そして、
外構と諸費用は

見積もり2
あら、意外


意外と普通の価格じゃないですか


もっと、もっと、もーーーっと
高い
かと思った


そして、2回目のプランの完成度


設計士さん、営業さんとの
アイディアと理解の速さ


ストレス少なく進みそうです。


今後も楽しみで、わくわく度もかなり高く
chouchouというシリーズの
おしゃれで実用的なコンセプトも
私たちの心ワシヅカミ


予想外にあっさり陥落


Mホームさんに
お願いしようっと
決めました



 



 




16:42  |  **ハウスメーカー選び**  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.10/31(Mon)

Mホームさんからプランを頂きました~!

ついに、Mホームさんからプランを頂きました

最初から、細かく希望や指示を出しすぎると
つまらないので、
コンセプトをしっかりとお話ししただけ


お、、


いいじゃない

MH1


初回の完成度としては、かなりの物
希望をきちんと反映してもらえ、


2階の家事動線も完璧


外観は、おしゃれなシュシュ


かなりテンションアップ


特に感心したところは


1.PatioやWoodDeckの使い方


 他のHMと違ったのは、
土地の周囲の建物の
位置、高さ、視線
これを良く考慮してくれたこと


日当たりをLDKに確保して
Wood Deckで解放感
だけど
道路や近隣からの視線
Patioでブロック


2.駐車位置の工夫


現在、1台しか所有していませんが、
将来的に2台持てるように、
来客時に停められるように
と、どのHMにも2台分のをお願いしました。


すると、
オープン外構か
庭先か建物の北に縦列駐車
というプランばかり


この付近にオープン外構の家などなく


庭先にに縦列駐車だと、リビングからは車view
建物の北に縦列駐車だと、狭小庭
ガッカリ感が強かったのですが、


Mホームさんは、
2台目用として、電動シャッターの車庫の外に
できる空間を確保してくれました


しっかり外構は維持して
車庫の入口を少し控え
玄関のアプローチとうまく癒合した
2台目駐車スペースを確保してくれました。


設計士さんも、理解が速く
打ち合わせの場で、アイディアを提示していただき


かなり好印象です


2回目に向けて
見積もりと
1階のトイレの位置
(Patioの眺めをトイレが独占するのもね)
和室の位置
(和室とリビングの間の空間が無駄なので)
を再検討していただくことにしました。


20:27  |  間取り  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.10/30(Sun)

家事動線と間取り2

家事動線:
キッチン周りの動線を
HMのカタログで考察


仕事終えて
買い物してから帰宅


荷物がいっぱい


部屋が散らからないように
でも、あちこち寄らずに
スマートにキッチンへ行きたいものです。


玄関からキッチン周りの家事動線


裏動線
バックヤード(パントリーとも)
ミセスコーナー


この3つがポイントのようです


我が家も3つとも希望しました。


難しかったのは、裏動線


HMさんのカタログも
玄関から、ゲストがリビングに入る動線とは別に
収納(パントリーとかバックヤードとか)を経て
キッチンに入る通路を設けています。


これであると、
荷物を置いて
買ってきたものをしまいながら
スマートにキッチンに入れそう


裏動線または、家族の動線
と謳っているのは
shufuleのCホームさん↓
裏動線C

土間収納に表玄関からじゃなくて
駐車場から
直接入れるのは、うらやましい
安心して、コストコに行けそう


MSWさんは、Genius Viki FEMYの
一部のプランで
キッチンへの直通通路がありました。


Sハウスさん↓は、
ウォークスルークローゼットを
玄関ホールに横付け
裏動線S  

でも、裏動線を考えてしまうと、
キッチンの場所の
自由度が小さくなるし、
この通路が結構な場所を占め、
他に犠牲が行くことが多々


現実的な床面積の家じゃあ
結構難しいみたいです


私も頂いたプランでも、
すごく無駄な空間が増えちゃう
とか
玄関の位置が今イチになっちゃう
とか
どこも苦労されていました


なので、こだわりすぎるのは
やめました
00:50  |  間取り  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.10/28(Fri)

家事動線と間取り1

 最近は、いろいろなHMさんで
女性目線の商品が
見られるようになってきました。


例えば、
MSWさんではGenius Viki FEMY
Sハウスさんはトモイエ
CホームさんはShufule
Mホームさんはchouchou


各HMのパンフレットに謳ってる
家事動線を
個人的に比較してみました


家事動線
洗濯の家事動線:ランドリー動線と
キッチン周りの家事動線と
二つありますが
今日は、ランドリー動線


各社とも、大体は同じ発想ですが


バルコニーに直接出られる洗面所
南の一等地を取られることも・・・


室内干しの場所の確保
名称は違いますが
要は、洗面所が広くって
干し姫さま(パナソニック電光)みたいな
物干し


たたむ場所を洗面所(ランドリースペース)に確保
必然的に洗面所は少し広く
カウンターがある場合が多いです。
アイロンスペースも確保したいもの


たたむ→しまうの動線
これは、ちょっと個性があり
ランドリースペースから
主寝室のWICに直接行けるというプランは
CホームさんとMSWさん


Sハウスさんは、
広めの家事室と洗濯専用室にこだわりがあり
洗濯専用室(洗濯機のある部屋)に
収納を多くして、
必要なものはそこにしまうようです。

ランドリー動線Sハウス
Sハウスさんの畳の家事室も面白いですが・・


我が家の場合、家事室の場所が取れないので
ランドリー動線は
MSWさん↓か


ランドリー動線MSW
Cホームさん↓を参考にする予定です
ランドリー動線Cホーム
18:15  |  間取り  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。